皆さま、こんばんは。
このような辺境まで、お越し頂き、ありがとうございます。

徐々に夏の足音……と言うよりもはや、疾走音が聞こえる今日この頃、
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

一応、関東はこの時期特有の梅雨らしいジメっとした空気に包まれ、
不快指数がマックスな感じな日々なのですが、やはり我が春庭の戦士たちにも辛いようです。

そんな様子を今回もダラッとご紹介したいと思います。

今迄の記事はこちらになります。

ご興味があれば、ド素人な団長の右往左往する様をお楽しみください。

新参の花騎士達が倒れていく状況


まぁ、毎年の事と言えばそうなのですが……
この時期は、我が春庭の生存競争がハルマゲドン状態でして
大抵の場合は、ここで脱落する者が続出します。

やっぱり日本特有の梅雨のジメっとした気候って、
植物たちには本当に辛いんでしょうね。

まだ今年の梅雨は雨も比較的少なく、湿度だけな状況なのに
やっぱり例年通りに調子を一気に崩す子が多い事多い事。

忘備録にしつつ何かの参考になるかもなので、調子の悪い子を紹介しておきます。

ユリオプスデージー

IMG_20190620_214613
元々はとっても丈夫な品種で、放っておいても元気に伸びる子……の筈、なのですが
今やこの体たらくで、もうごめんなさいって感じです。

先日お迎えした時はとっても元気だったのですが、
あれよあれよという間に、どんどんと葉が縮れ、気が付いたらこの有様になりました。

少しずつ悪くなっていく中、どうしたら良いのかわからず、葉に水をかけて見たり、
風通しの良い日陰に移動して見たりと、ネットの情報を見つつ色々やってみたのですが
遂にほぼほぼ枯れ落ちた状態に……すまん、不甲斐ない団長ですまん!!

ここまで来ると、もう後はあれですよね。
センティ……じゃなくて、剪定するしかない状況に。

という訳で、恐る恐る、バッサリといってみました。
とりあえず3枝あったので、程度を変えつつ、刈り込んでみたり。

一生懸命、花をつけようとしてくれている痕とかがあって、
余計に何とか復活させてあげたいと思うのですが、手探り状態なので自信が無いです。

元気になってくれるといいなぁ……。

ヘリオトロープ

IMG_20190623_215726
もうこの可哀想な惨状を見て、涙しか出ません。
何故か葉が全て落ちてしまい、見るも無残な状況に。
死に体のヘリオが重なって見えます。です、ですぅ。

グリーンルーツさんの所から、素敵な株をお迎えしたので、
何とか育てて上げたかったのですが、やっぱり私には荷が重かった(涙

ただ、枝の脇から小さく芽が出ようとしているので、まだ生きようと頑張ってくれてるんです。
何とかしてあげたいのですが、いかんせん調べても何も引っ掛からない状況が歯がゆい。

水を吸い上げる力が弱くなっているような気もするので、
恐らく、根の問題なのかなぁと素人ながら考えてみる物の違ってたら止めを刺しそうで躊躇してます。

とりあえず水切れまでこのまま様子を見ておこうと思います(日本人気質

シクラメンちゃんズ(主にチモちゃん)

これまた、例年通りの子達が多いです。
チモちゃん達は、いち早くサッサと寝てしまいました。
ある意味、凄い勢いで空気を読む子です。強い。
IMG_20190615_115447
いつもは置く場所が無いので、春庭(ベランダ)に野ざらしに置いていたのですが
今年は更にカオスな事になっていてスペースの問題もあるので、屋内に保管スペースを儲けました。

換気扇での空調があり、ある程度空気の流れがある場所で、
かつ温度も40度まではいかないだろうという場所。まぁ、洗面所なんですけどね(ぉ
IMG_20190615_115509
水やりも必要ないようですし、様子も確認できるので、とりあえずお試しで置いてみてます。
人によっては玄関とかもあるらしいので、問題無いと思うのですがどうなのだろうか?

一方で、ローゼスちゃんとフェアリーピコちゃんと、名前の分からない子が思った以上に元気です。
IMG_20190623_092835
やっぱり品種で色々違うんだなぁと、実際に見て驚いてます。

一方で今日も元気な子達

梅雨真っ盛りという事で、これからの時期は油断できない訳ですが
それはそれとして、今日も元気な子達もいます。

うりずん(四角豆)

IMG_20190623_092747
まだ本調子ではなさそうですが、少し回復してきました。
園長さんのお陰ですね! ありがとうございます!

ただ実は、あの後もずっと葉に水をかけていたのですが、あまり良くならず……
もしかしたら、古い葉に問題があるのではと、ばっさり切り落としてみたんです。
もし見落としているハダニが残っているなら、物理的に取り除くのが早いかなと。

その結果、今のところ新しい葉っぱには、前ほど酷い症状は出てないのでホッと一安心です。

このまま大きく育って美味しい実を私に届けて欲しい!(欲望の塊

ヨモギ?

IMG_20190623_092625
母からもらったヨモギに蕾が付きました。
黄色くてとても可愛らしい蕾が一輪。
おお、ヨモギってこの時期に花が咲くのかーと思って調べたのですが、
どうやら秋口に咲くのが普通な様で……おや? と思ってもう少し調べたらですね、

あれ? なんか花の色と形が全然違うんだけど?

え、母上様、「これヨモギだから葉っぱ食べて足しにしてね」とか言ってましたよね。
これ、本当にヨモギですか!? 本当に食べて大丈夫な奴ですか!?
まぁ、もう少し大株になったら少しずつ食べようと思っていたので、
まだ食してないのですが、これは正体がわかる迄は手を出さない方が良さそうです。

正にリアルで、「君の名は」状態です(ぉ

とは言え、可愛いから見て楽しむ分には良いですね!
とても丈夫な子なのでその辺りもありがたいです。

グーズベリー

IMG_20190624_095814
我が団の側室なので、やはり育ててみたいとお迎えしてから少し経ちますが
思った以上に我が春庭に適応してくれているようで、すくすくと成長しております。

枝も伸びて来て葉も茂ってきていますので、これからの時期、どんどん育って欲しい!
今年は実はならないと思いますが、いつか私に素敵な実を届けて欲しいですねぇ(ぐへへ

ルコウソウ

IMG_20190623_092610
密かに種を購入して、アカザカズラ(雲南百薬)と同じプランターにしれっと蒔いておいたのですが
元気に芽を出して育ち始めてくれました。
確か、蔓性の子だったので、伸びてくればアカザカズラと一緒に、
グリーンカーテンの一翼を担ってくれるはずです。

とは言え、ライバルのアカザカズラが、恐ろしい勢いで伸びてますので
駆逐されて枯れてしまわないかがちょっと不安。
最悪、ヤバそうだったら植え替えして保護しよう……うん(親ばか

アカザカズラ(雲南百薬)

IMG_20190624_095835
いやぁ、本当にこの子凄い。
あまりに凄すぎて毎日様子を見るのが楽しみなくらいです。

なんせ育ち方が本当に見ていて気持ちが良い位に早いです。
張ったネットの上に届いたかと思ったら次の日にはもう、横に侵食して更に伸ばそうとしてますもん。
「ちょ、待って、そっち行っちゃ駄目ぇ!?」と、慌てて剪定する事に。

とあるツイッターアカウントさんがあって、思わずフォローしてしまう位に気に入ってます。
本気でこれの通りになりそうだから、ちゃんと摘心します(震え声

で、まぁ、剪定したあとの蔓をどうしようかと考えた結果、
前回も書いたのですが、とりあえず駄目元で、差し技にして見ようと思ったんですよね。

そうしたら、もう凄いですわよ奥さん(何
IMG_20190623_215859
根が出て来た……1週間、水につけてただけなのに。
え、この子本気で凄くないですか?
そりゃ、扱いには気を付けるように園長さんが言うはずですわ。

折角増やせたので、今度実家に持って行って、グリーンカーテンにしましょう。
IMG_20190620_220346
丁度、デンドロ師匠の脇芽を移植していて余った水苔があったので、
そちらを同じく余っていた100均の箱に詰め込んで……
IMG_20190623_215637
こんな感じで様子を見てます。不格好ですが、まぁ、育てば良いよね(怠惰
上手く育つようならこのまま土に植えてしまおうと画策中。

ゴーヤたち

IMG_20190623_092951
実は、ネットが重みで下がってきてしまったので、
それを修正する為に上に向かって張り直したんですよね。

そうしたら、反動で根元からすっぽりと抜けてしまった子がいまして……
ちょっとぉ!? しがみ付く力が強すぎ!?と絶叫しました。
謝りながらすぐに植え直したものの、ちょっと心配です

また、うちの春庭を生き抜いてきた歴戦のゴーヤ達にそっと隠れるように、
グリーンルーツさんからシレっと購入していた、すずめうり(ちゅらうり)ちゃんも
芽を出していてくれまして、すくすくと育っております。

今年は、蔓性植物たちのパラダイスとなりそうな予感。

水切れに気を付けつつ、管理だけはしっかりとしないとですね。

今回の記事は以上になります。
お読み頂き、ありがとうございました。
 
FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム 
☆注意! リンク先は音が出ます!

『フラワーナイトガール』(C) DMMゲームズ