皆さま、こんばんは。
このような辺境まで、お越し頂き、ありがとうございます。

最近、花騎士を始める方が、ますます多くなったようで、相変わらず
初心者様向けの記事が盛況の様です。

そこで、面倒臭くてほったらかしになっていた、
初心者様向けの記事第二弾を、めっちゃ適当に、だらっと書いてみました。

相変わらず、雑な記事になっておりますが、それで宜しければお進みください。
また、まだ、前の記事を見ていない初心者団長様は、こちらからどうぞ。

初心者団長に送る 知っておくと良い事

多くの団長が一度は躓くポイントを考えてみる

2018y07m22d_113307173
ここに来られている団長様達は、現在も花騎士を楽しまれていらっしゃるでしょうか?

私も、大分長く、このぬるま湯にドップリと浸かって、もう抜け出せない状態な訳ですが、
そうなるまでに、私でも色々と躓いた場所がありました。

そういった場所を、初心に帰ってちょっと思い出しつつ、どうやって超えて来たか、
具体的に書き出していきたいと思います。

兎にも角にも、ゴールドが足りない

花騎士を始められて日の浅い方も、私のように、既に縁側で茶でもすすっているような
時間をかけて来た団長様も、恐らく、一度は、通った道があると思うのです。

それは……金欠……です。

いや、むしろ、現在進行形で、全力で楽しんでいる団長様ほど、
奈落の底から響くような声で、皆様、ゴールドを求めているのでは無いでしょうか?

まぁ、冷静に考えて、何でゴールドが無くなるかと言えば、それは、花騎士を強化するからです。

強化する花騎士が多ければ多い程、吹っ飛ぶゴールドは鰻上りな訳でして……
こればっかりは、バランスを取りながら、楽しんで行くほかありません。

ですが、意図せずして、可愛い花騎士が我が団に来ようものなら、そんな事言ってられません。
すぐさま、強化して、戦列に加えたい!!
そう思うのは、団長として、実に正しい欲求でしょう。

しかし、そこで金欠が、素材不足の洗礼が、団長達を容赦なく襲う訳です。
そうならない為にも、金策は団長の責務であり、急務な訳です。

そこで、私なりのやり方ではありますが、金策方法なども含めて、心構えを書いて置きます。

金策方法は、人によってやり方が変わる

私のお勧めできる金策方法は、大きく分けて、2つあります。

一つは、『もりもりゴールドブースト』(通称:もりゴブ)。
もう一つは、『イベントマップ(最上級)周回』です。

ちなみに、スペシャルで常設されている、『ざくざくゴールドラッシュ』は、あまりお勧めできません
2018y07m22d_113041204
消費スタミナの割に、得られる金額が少ないからです。
正直、ここを回るなら、イベントマップを回りましょう。

期間によっては、ゴールド1.5倍のキャンペーンなどもありますので、
その期間の効果などの問題もありますが、お勧めした二つの方法には、決定的な差があります。

〇 もりもりゴールドブーストの特徴

2018y07m07d_235501642
こちらのマップは、弱い敵が1体だけ出て来る円周型のマップになっています。
このマップのコンセプトは実に単純明快で、短時間にゴールドを稼げる事に特化しています。
2018y07m07d_234537916
なので、以下のような団長様には、向いています。

・土曜日に短時間で集中して周回できる方(平日時間の取れない方)
・華霊石や蜜を湯水のごとく使える方(消費スタミナが100)

編成にもよりますが、大体、1周平均 3万ゴールド弱になると思います。

それが1週、30秒前後で終わりますから、凄い速度で回る事になり、結果として、
蜜や華霊石が文字通り、もりもり無くなります
2018y07m07d_234609060
なので、個人的な意見にはなりますが、もし、周回の時間を用意できるのであれば、
初心者様は、後述の『イベントマップ周回』をお勧めします。

〇 イベントマップ(最上級)周回
2018y07m24d_194839723
こちらは、単純明快で、イベントマップを多く回りましょうと言う話です。
イベントマップですので、何と言っても、イベント報酬と連動しているのが大きいです。
回れば回った分だけ、イベント報酬が多く手に入る事になりますし、副産物も多いです。

なので以下のような団長様に、向いています。

・1回の周回が長くても苦にならない方(ながら作業ができる方)
・多種多様な素材やアイテムを欲している方
周回時間や機会を多くとれる方

実は、ゴールドの時間効率だけを考えれば、もりゴブの方が良いのですが、
初心者様の場合は、ゴールドだけ稼げても、あまり意味はありません。

結局、素材の部分で、ストッパーがかかりますし、スタミナ効率的にも、
割る量が増えるもりゴブは、初心者様には、負担となると思います。

なので、もし、お時間がある程度取れる団長様でしたら、総合的に見て、
イベントマップをひたすら周回する方が、色々と後で楽になると思っておいてよいです。

ただ、残念ながら、お時間が取れなかったり、コツコツ周回するのが面倒に思う団長様は、
もりゴブで一気に、ゴールドを稼いだ方が良いでしょう。

その時の状況次第で、柔軟に活用していきたいですね。

〇 余った花騎士とお別れ(売却)して更に稼ごう

イベントマップ周回をお勧めするのは、更に、大量に手に入るガチャ種☆2花騎士があるからです。
ノーマルガチャを100連で回して、売却すれば、そこそこの収入になります。

ノーマルガチャで大量に得られる花騎士達は、数は少ないものの☆3以上で絆結晶を
もたらしてくれる場合もありますし、
ゴールドを稼ぎつつ、コツコツと進めるには、実は良い方法だったりします。

その為、花騎士の所持枠は多く(できれば最大)しておいた方が、結果として楽になります。
華霊石に余裕がある方は、所持枠拡張を優先しても良いかと思いますよ。

強化・進化・開花…… とにかく素材が足りない!!

せっかくゴールドがあっても、強化素材がなければ、結局、強化は行き詰まります。
と言いますか、特に始めたばかりの初心者様は、何もかもが足りない状態かと思います。

また初心者団長様の中には、素材がどこで手に入るのか分からず、
「何処に行けば良いんだ……」と、途方に暮れている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、素材を手に入れられる場所や、お勧めの場所について、少しまとめておきたいと思います。

〇 マニュ(強化素材)の稼ぎ場所

強化の大本になるマニュ達は、初期の内はゴールドと並んですぐに枯渇します。
特に、100歳マニュの枯渇は深刻で、ゴールドと並んで、悩みの種になるでしょう。

そんなマニュの稼ぎ場所をまとめてみました。

・強化精霊の大召喚(スマホ版は未実装)
2018y07m01d_162242518
確実に100歳マニュが欲しいなら、これ一択です。
特に、欲しい色が選べるのが最大の特徴です。

このステージを召喚するのに必要となる強化精霊召喚キーは、
イベントでの報酬や、絆結晶の交換で手に入ります。

ただ、勿体ないから使えないと言う人もいるでしょう。
なので、あくまで、ご自分の状況と好みで選んで行けばよいかと思います。

・ボーナスステージ(上級)
2018y07m24d_195409432
色を特に気にせず、兎に角、マニュを沢山集めたい場合は、
ボーナスステージ(シークレットガーデン)がオススメです。

特に、上級は、改修で真ん中に行けるようになったので、確定で100歳が一つ。
2018y07m24d_195421919
また、他の宝箱も、100歳マニュに化ける事が多いので、コンスタントに回れれば
100歳マニュの収集はかなり捗るでしょう。
2018y07m24d_195454280
ただし、そもそも、ボーナスステージを出す為に、どこかを周回しなければならないので、
運の要素も絡みますし、何より時間がかかります。

日頃から、マニュを意識して、ボーナスステージを周回しておくと、後々、よいかと思いますよ。

・強化精霊の大宴会
2018y07m01d_162154770
毎週、日曜日と水曜日に登場するマップです。
2018y07m01d_162205415
特に最上級ステージは、確定で100歳マニュが1つ手に入ります
ですが、見ての通り、スタミナ消費が100なので、初心者様が回るにはかなりきついです。

・極限任務

2018y07m27d_191704119
曜日限定のクエストとなりますが、スペシャルタブにある極限任務も、マニュの狙い撃ちに適しています。

ただし、手に入るマニュは主に20歳マニュがほとんどです。
2018y07m27d_191837756
初心者団長様が安定して周回するには、難しい部分も多いかと思いますので、
ある程度、部隊強化が進んできたら、視野に入れてみる程度で良いかと思います。

・クジラ艇
2018y07m22d_113555329
20歳マニュを大量にゲットしたいなら、クジラ艇の周回がオススメです。
弱点属性がそのまま、手に入るマニュの属性と一致しますので、狙い撃ちには持って来いなのです。

ただ、クジラ艇はエンドコンテンツなので、周回が難しい初心者団長様は、
あまり無理せずに、別の方法で稼ぎましょう。

・強化霊精錬
2018y08m13d_171059254
これらの20歳マニュも精錬で100歳マニュに変える事が出来ます。
残念ながら、精錬した場合は、経験値効率自体は落ちます
2018y08m13d_173148290
ですが、1つ1つの保有経験値が増えるので、結果として消費ゴールドは減る傾向にあります
うまく利用して、消費ゴールドを抑えてみて下さいね!

〇 進化竜(進化素材)の稼ぎ場所
2018y08m03d_042900724
進化竜(ブルム)は、曜日によって手に入れる事ができる色が変わります。

月曜日 のブルム
火曜日 のブルム
木曜日 のブルム
金曜日 のブルム

各曜日で必要なブルムを集めて行きましょう。
また、初級・中級・上級と上がるにつれて、5・20・100歳と入手確率が増えていきます。
100歳ブルムが欲しい場合は、上級を回りましょう。

他にも、交換所で交換できますが、エンドコンテンツでの褒章が多いので、
初心者団長様は、上記の素材マップ周回やイベントを頑張った方が良いかと思います。

ちなみに余談ですが、進化竜はネタにされる事が多いです。
まずは、その呼び名。今は、あまり聞かなくなりましたが、

20歳は『ドヤ』
2018y08m31d_111413268

100歳は『イケメン(イケ)』
2018y08m31d_111423528
と、呼ばれる事もしばしばありました。
また、Home画面を連打すると……時々……。
2018y08m31d_111535982
是非、進化竜たちの切実な想いを聴いて上げて下さいね(ぉ

〇 花びら(開花素材)の稼ぎ場所

出現率がそこそこ低いので、結構足りなくなります。
こちらは、『国家防衛戦』でそれぞれの国家に対応した花びらを取得可能です。
2018y08m31d_112104391
また、交換でも入手可能なのですが、レートが高く、初心者様では厳しいかもしれません。
2018y08m31d_111806742
対応している国家と花びらの名前は以下の通りです。

・ブロッサムヒル
 知徳の花びら

・リリィウッド 
 深い森の花びら

・ベルガモットバレー
 風谷の花びら

・バナナオーシャン
 常夏の花びら

・ウィンターローズ
 雪原の花びら

・ロータスレイク
 湖畔の花びら

各花騎士の所属国家で必要な花びらが変わるので、
上手く先回りして手に入れておきたい物ですね!

〇 フルル(開花素材)の稼ぎ場所

恐らく、花騎士の中でも一番入手が面倒な素材です。
何せ、狙い撃ちがしにくいので。

こちらは、各種『特殊任務』にて低確率で手に入ります。
2018y08m31d_112331260
ただ、この特殊任務があまり美味しくないので、周回が色々と面倒になると言う欠点が。
一応、交換でも手に入りますが、お日様勲章(クジラ艇)が必要になるので、初心者様向けとは言い難いです。

イベント報酬等で混ざって来る事もあるので、地道に稼いでいきましょう。

〇 秘薬(開花素材)の稼ぎ場所
2018y08m31d_114411668
常設任務なので、素材としては集めやすい部類に入ります。

こちらは、『開花の秘薬を求めて』で手に入りますので、必要な時に回りましょう。
ただ、必要な時に結構な確率で無かったりして、慌てて回る事になります……。

上記の進化・開花素材ですが……
期間限定ですが、半年に一回ほど、フルルや花びら取得に特化したマップが出現する事があります。
2018y07m10d_171124213
運営さんのさじ加減次第なので、もしチャンスが来たらこの間に貯め込むことをお勧めしますよ!

部隊を強化したい! けどもう頭打ち

 2018y08m09d_143447941
一生懸命、部隊を強化して忙しい日々を送っている団長様は、いずれこの問題に突き当たるでしょう。
レベルもMAX。進化・開花も終わった。装備もつけた!! さぁ、どうする?

こうなった時に、団長様達によって、取る対策の方向性が違ってきますので
この辺りもざっくりとご紹介しておきますね。

嫁・もしくはお気に入りの子をもっと強くしたい場合

2018y05m23d_185059585
幸運な事に、とても好きな花騎士や、嫁と称しても良い位ほれ込んだ花騎士がいるなら
こちらの方向性で強化していくことになるでしょう。

全ての強化が終わったその先……そう、フルアンプルゥを目指す時が来たのです。
修羅の道の始まりへようこそ、団長様。

アンプルゥとは、花騎士の能力を他のゲームで言う所の、限界突破できる素材です。
2018y05m07d_235023483
ノーマルのアンプルゥに加え、更にその先の上・アンプルゥまで合わせると、その道は果てしないです。

アンプルゥは、各3種あります。
HPを上げる 『命のアンプルゥ』
攻撃力を上げる『攻のアンプルゥ』
防御力を上げる『守りのアンプルゥ』

これらは、各100体ずつ投入可能です。
つまり、最終的に

HP +3000
攻撃力+1000
防御力+400


まで、底上げできます。

更に、その先でしか使えない上・アンプルゥを投入すれば

HP +6000
攻撃力+2000
防御力+800


まで底上げが可能です。
このお花と言うゲームは、素の数値がかなり効いてくるゲームバランスですので、
アンプルゥ効果は、団長様が思う以上に侮れないです。
2018y05m07d_235200569
さて、そんなアンプルゥを手に入れるには……ですが、
上アンプルゥは、交換でのみ対応です。

なので基本的には、普通のアンプルゥが落ちるマップを周回する事になります。

・イベント(緊急任務・最上級)
・各種 極限任務
・各種 特殊極限任務
・各種 水影の騎士(EX級)
・通常任務(後半)
・クジラ艇


良く狙うマップは、私ならこんな感じでしょうか。
見て頂ければお分かりかと思うのですが、基本的にはエンドコンテンツのマップで落ちます。
例外は、イベントの最上級と通常任務(の後半)なので、初心者団長様の場合は、選択肢が限られてきます。

基本的にはバランスの良いイベントマップを周回しつつ、集めるのが無難かと思いますので
もし必要な方は、日頃からグルグルと周回してみては如何でしょうか?

新しい子の加入や編成も視野に入れて部隊を強くしたい場合

まぁ、そういう訳で、基本的には愛でる対象が居ればそれを愛でれば良いのですが……

運命の出会いを果たせない団長様や、そちらに興味のない団長様もいらっしゃるでしょう。
そうすると、別の方向で強化を模索する事になるのですが、そうなると、編成に焦点が当たって来ます。

編成に関しての詳しいお話は、ちょっと古いですけどこちらの記事を参照してください。

ただ、実はこのお花、強さという事に関しては何とも微妙なスタンスなんです。
何をもって強さと呼ぶか……と言う話からして、なかなか難しいです。

と言いますのも、攻略自体を考えるのであれば、虹の数に物を言わせれば良い程度の難易度ですし
レイドは、他人に殴って貰えば済む話ですし、敢えて必要であるとすれば特殊極限などの
エンドコンテンツ系の周回となるでしょうか。

なので正直、その強さとやらを使う機会が思いの外少なかったりします。

また、コンテンツによって必要とされる方向性が違ったりして、まぁ、中々に難しい。
そこがある意味で奥が深いと言えなくもないのですが……。

なので、編成については、基本的に、今ある部隊を考慮した上で
どの方向に編成をくみ上げて行くか? という点が重要になるかと思います。

デバフを目指すのか、混成で行くのか?
1Tキルを目指して周回効率を上げるのか?
それはクリティカル寄りにするのか? 攻撃力アップで行くのか?
発動率はどう調整するのか? 等々、考えたらきりがありません。

何より、このお花は、強キャラと言う存在はあるものの、
それを充分に活用するには、それなりの組み合わせと編成が必要になって来ます。

つまり、各団長様のお迎えしている花騎士達や、目指す方向性で
理想とする編成と言うのは、無数に存在する事になるのです。

逆に言えば、ここが、お花の楽しい所でもあります

〇〇と言う花騎士が居ないと駄目、という事はありません
是非、ご自分の騎士団でお迎えしている花騎士達を十分に生かす様な形で、
存分に悩み、妄想し、そして強くなって行って下さい。

その過程と、その先の達成感こそが、お花の楽しさの一つだと私は思いますので。

※9月4日追記
動画を撮っていたら、それぞれのコンセプトパーティの戦いが撮れたので
あまり強いわけではないのですが、参考までに上げておきます。


1戦闘目:シクラメンちゃん(嫁)+1Tキルもどき
2戦闘目:クリティカルパーティ(未完成)
3戦闘目:ソーラーパーティ(未完成)
4戦闘目:シクラメンちゃん(嫁)+1Tキルもどき
5戦闘目:反撃パーティ

一応、コンセプトを考えて煮詰めて行けば、このくらいになります(3年)
基本的にこのパーティなら、大抵のマップは余裕です。
自己満足のパーティですけど、何かの参考になれば嬉しいです。

また、スマホ版が登場したタイミングで、リセマラと言う他のソシャゲでは聞きなれた文化が
このお花にも到来したようであるのですが……

ハッキリ言ってしまいますけど、このお花に関しては、他のゲームと違って
リセマラをする意味は、あまりありません

先程も、申し上げた通り、虹一人、可愛い子一人加えても、その花騎士を生かすには、結局の所
無数にいる花騎士の中から、ご自分の欲する花騎士を選んで迎えて行かなくてはならないからです。

そもそも、この莫大な数の花騎士達から、しかも虹の排出率が終わってる中で、
目当ての花騎士を狙い撃ちにするなど、無謀を通り越して狂気の沙汰でしかありませんよ。
どんだけ時間かかるのでしょうか? 
それより、さっさと初めて、詫び石貰った方がまだ良い気がします(詫び発生が前提

また、強さがあまり求められていないゲームバランスである事から、
その強さを実感する機会も、多くは無いとは思いますし。
なんだ、簡単じゃないか。つまらんってなっちゃう気がします。

なので多くの団長様が口を揃えて言いますが、結局の所、自分の好みの花騎士を愛でるのが
最終的には、このゲームを楽しむには一番、親和性が高いのかなとは思います。

勿論、強さを求め、効率を重視し、研鑽していく方を否定するものではありませんので
むしろ、そういう方のお陰で、新しい編成や、運用方法が見つかったりしていますから。
私は、そうやって己の信念に則り行動する方は、尊敬しておりますし、認めております。
そこは、ご理解いただければと思います。

是非、ご自分のスタイルで、ご自分の好きな様に、花騎士達を愛でて頂きたいです。

そして、少しでもお花と言うゲームや世界観が好きになって頂ければ、
お花が大好きな一団長として、嬉しいです。

今回の記事は以上となります。
お読み頂き、ありがとうございました。

FLOWER KNIGHT GIRL オンラインゲーム 
☆注意! リンク先は音が出ます!

『フラワーナイトガール』(C) DMMゲームズ